千葉ハッチマリーンズ

千葉ロッテマリーンズを応援するBLOG

プロ野球速報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

プロフィール

ハッチ

Author:ハッチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりに!!戦力外通告part2

は~~~い 久しぶりに書こうかと。。。

皆さん もうご存じの 藤田選手、おっさん吉井選手が。。。


戦力外です。。。

おっさん吉井選手は ま~~~しょうがない的なものはありますが。。。


藤田選手に関しては
なんかもうちょと待ってほしかったかと???

確かに今シーズンはかなり悪かったです。 が

2005年までを考えるといい仕事をしてくれただけに
敗戦処理でもいいからそちらに回せなかったものかと思います。

ま~~年齢的なものを考えると力は衰えていくのかな~とはもちろん思いますけど、今までの貢献度を考えるとそう簡単には切りたくないのが自分の考えです。

ま~~間違いなくどこかの球団は取ると思います。

もう決まってしまった事。どこかの球団での活躍を祈るのみです。

千葉ロッテマリーンズとしてここまで頑張ってくれたことに敬意を!

お疲れ様でした。

おっさん吉井選手も頑張ってくださいとしか言いようがないです。

スポンサーサイト

夢叶わなかったが。。。来年はきっと!!

07-10-18-fighters.jpg


 
◆バッテリー
M:●成瀬、小林宏、清水直、荻野=里崎
F:○ダルビッシュ、グリン、MICHEAL=鶴岡、中嶋

◆本塁打
M:
F:セギノール1号3ラン(3回・成瀬)

◆審判
主審:佐藤 1B:丹波 2B:津川 3B:川口








北海道日本ハムファイターズ 優勝おめでとう~~~
やはり負けたからではなく トータル的に強かったです。
一発があるわけでもないチームだが、つながる打線、与えられた仕事を個々に実行する能力 すべて上回っていたんでしょう。

選手達が去年いなくなった新庄、小笠原がいなくなったと言われない様にという気持ち、FANもそうです。
札幌ドームに行ってFANの温かさにも実感。。。

やはり強いです。
パシフィックリーグの代表として胸を張り セントラルをやっつけて
ASIAまでまた駆け上ってもらうしかありません

本当におめでとう~~~





この一年間 選手達、マリーンズが大好きなFANたちとともに向かってきた夢には届きませんでした。

悲しい。。。悔しいが。。。来年こそは!!きっと。。。いや絶対に。。

このブログも、ふがいない試合、プレーに対してもいろいろ言ったこともありますが。。。
千葉ロッテマリーンズが野球が好きですのでご了承を!

自分の都合上 書けない日もあったり更新がバラバラになってしまっていましたが、いつも見に来てくれている方、TB、コメント等をしてくれた方、本当にありがとうございました。

来年も書けたり、書けなかったりする場合はあると思いますけどね。。


とにかく千葉ロッテマリーンズの2007年は終了しました。

選手、首脳陣、球団関係者、関わる家族の方
そして千葉ロッテマリーンズを愛するFANの方々
お疲れ様でした。



来年も野球を楽しみ、千葉ロッテを愛し、目標に向かって頑張って行きましょう!!


千葉ハッチマリーンズ 大したブログではないですが、
一年間見に来てくれた方ありがとうございます




来年こそは 絶対に RS1位


ではまたマリンで!

管理人 ハッチ

尚千葉ハッチマリーンズは 今後もチームについて書いていきたいと思いますのでシーズンオフもよろしくお願いします


札幌決戦最終章 いざ勝負!

前の記事で書いたとおり RS 11勝11敗2分け 

そしてCS 2勝2敗で迎えた今日

勝負の時が来ました!



選手でもないのに緊張してきたハッチです。

両チームとも勝負を託すには完全に「お前には託した」っと言い切れる
先発投手です


我らが 成瀬!
ファイターズは ダルビッシュ!

プロ野球ファン、マスコミの注目度抜群の両選手の戦い
マスコミからも最終決戦というだけでなく目の離せない試合は間違いなし!

マリーンズ側としてもファイターズ側としてもどちらが負けても何も言えない ひとことで「しょうがない」としか言いようがないはず!

でもどちらかは勝負がつく!

打撃陣もお互いに両投手を攻略するのは至難の業。
ファイターズは 成瀬に対して 0勝4敗
マリーンズは ダルビッシュに 2勝1敗1分けだったはず??

マリーンズ優勢か???と思われるが???そううまくは行かないかと


でもここで気になる記事が。。。。

12日頃に登録が予想されていた ズレータが復帰???
ズレータが打撃練習をしていたとか??

詳しくは clm-todayさん


ズレータといえば忘れもしない開幕戦での一発です。

4点ビハインドで進んでいた試合をズレータの一発で同点です。
覚えている人がほとんどだと思いますが満塁ホームラン!

しかも打った投手がダルビッシュです。

もし登録がされるとしたら、なんと心強いことでしょうか!
でも試合から離れているため、勘が鈍っていることは事実。
あとは威圧感で行くしかないでしょう。

相手としては嫌なバッター 勘が鈍っているとしてもあまり勝負はしたくないでしょうからフォアボールもあるかもっと???
そこで大事なのは代走となる選手も欠かせません。

clm-todayさんと同様のことを行っていますが。。。

今足がある選手で登録されているのが代田。
うまく起用してもらいたいものです。

マリーンズは昨日走塁、バント練習もしたみたいですし
万全の状態でしょう!

ボビーのたまに思える とち狂ったかと思えるような采配もうまくはまればマジックといわれます。どっちがどっちかわかりませんが!

でもボビーが決めたこと もう賭けるしかない!
信じるしかない

後がない試合

信じるのみです。

選手も100%のチカラを出し切って悔いのない試合をしてもらいたい!

この時期まで試合ができていることを楽しんでいこう!

自分も楽しんで見させてもらいますよ~~~

では今日勝つのは

俺たちだ~~~~

勝利に向かって

FIGHTING!!


HAVE FUN
 by サブティーニ

成瀬にバトンを渡したぞ~~いざ最終戦へ!

07-10-16-fighters.jpg


 
◆バッテリー
M:小野、○川崎、薮田、小林雅=里崎
F:スウィーニー、●武田勝、萩原、山本、武田久、MICHEAL、菊池=高橋、中嶋

◆本塁打
M:里崎3号2ラン(6回・武田勝)
F:

◆審判
主審:山本 1B:津川 2B:川口 3B:柿木園




よっしゃ~~~~!!
本当によくやってくれた!!

明後日の戦いまでもって来れたことが非常にうれしい!
野球FANとしてももう一度ダルVS成瀬君の試合は見てみたいし、
お互いのチームとしてもココで落としても何も文句も言えない状況。

昨日の晋吾ももちろん、川崎君のあのベースカバーで命拾いした部分、
薮田もフォアボールでピンチを広げたが、気合いが通じるピッチングで
抑えてくれた。

無事に成瀬にバトンタッチ出来たこと

マリーンズファンの多くが望んでいたはず!
成瀬でもし負けても何もいいようがない!と思うはずです。
だからこそこの試合を実現してほしかったです。

ソフトバンクで使ってしまった為に、第2ステージで一回も登板せずって言うのはFANからしても不完全燃焼。

さ~~明後日の試合が楽しみです。

この試合の打撃陣でやはり活躍したのが サトです。
なぜだ??この男は大舞台にこんなに強いんだ??
やはり負けず嫌いなんでしょうね。

選手皆、頑張っている!
後は細かい仕事がね。
あれだけランナーを出しているのに残塁です。
ちゃんと送りバントだけは決めてましょう~~
野球は送りバントがすべてじゃないけどね~~

8回からのマイケルを打ち崩したこともでかかったです。
これで明後日はかなり出しずらい状況にもなったはず。
ま~~ダルだから完投するピッチャーなのでど~~なのかは
分からないが継投ともなればこちらが有利になったのかも??
とにかくダルを引きずりおろすしかない!

よしこれで明後日を楽しみに
またマリンから OR 札幌まで行くべきか??
かなり悩んでいます。がPVでも札幌でも家のTVでも
どこでもいいけど札幌の選手たちにパワーを送るぞ~~~!!

もう今の状態で声が出ません。
ず~~と声を張り上げすぎました。
しかし声がなくなるまで叫び続けるぞ~~~

選手たちはサブティーニの言うとおり こういう場を与えられていることを楽しんで最後まで自分たちの野球をやってほしい!

ハムとの対戦成績は
11勝11敗2分け   RS

2勝2敗      CS

決着をつけるぞ~~~


MARINES FIGHTING!!



昨日とは対照的な欠打で敗戦

07-10-15-fighters.jpg


昨日はPVにて観戦。
応援もキーボード&トランペットを用意してくれていました。

試合の方は先発は 俊介vsグリン。
両投手の投げ合いの展開でした。。。。

が。。。

一点ビハインドの7回に悪夢が。。。

俊介が 坪井、金子と打ち取ったが、9番稲田にツーベースヒットを打たれ一番森本に左中間を破られ追加点を許します。
ココで俊介はマウンドを降り、2番手藤田にスイッチ。
藤田が左対策として田中賢介、稲葉を食い止めることが出来ずに2点を失います。
役目を果たすことが出来ずに藤田から久保へ

その久保もファイターズ打線の勢いを止めることが出来ずに
2点を取られる始末。

まさか まさかのツーアウトを取ってからの悪夢でした。

投手陣だけではありません

昨日がマリーンズらしからぬ ホームラン5本を含める打線爆発とはうって変って、全く打てません。


打てなくては勝つことも出来ませんよ~~~!

あ~~~ファイターズに王手とされてしまいました。

今日負けてしまったらマリーンズの2007年は終了。
悔いのない試合を今日は見せてほしい

今日の先発は成瀬かとてっきり思っていたら晋吾です。
今日負けたら明日はなし
晋吾 頼むぞ~~~
打線も援護してくれ~~~

では今日の勝利に向かって


FIGHTING~~~!!





マリーンズ 5本のアーチで一勝一敗のタイに

07-10-14-fighters.jpg



訂正 

早川部長もアーチをかけたそうで。。。全く地味な活躍では
なかったので訂正します 申し訳ない!
飛行機に 間に合わなかったので途中で退散したので見ていません

 
◆バッテリー
M:小林宏、○高木、川崎、薮田、小林雅=里崎
F:●武田勝、押本、萩原、山本、金森=高橋

◆本塁打
M:里崎1号2ラン(2回・武田勝)、オーティズ1号ソロ(2回・武田勝)、サブロー1号ソロ(5回・押本)、里崎2号ソロ(8回・山本)、早川1号ソロ(9回・金森)
F:

◆審判
主審:津川 1B:柿木園 2B:佐藤 3B:山本



遅くなってしまいましたが更新しま~~~す!

昨日は惨敗 今日は何としても勝たなくてはいけない試合で先発の宏之がまさかのふくろはぎを痛めての3回での降板。

これはヤバイと思いきや 中継ぎ陣が頑張ってくれました。

今日は何と言っても昨日の貧打とは違って ホームラン5本のマリーンズらしからぬ打線。
中でもサトが2本のアーチをかけ、ファイターズを引き離す。

大舞台になればなるほどこの男はやってくれるところがすごい。
だからいつもは目立つ三振が消されていいところしか頭に残らないんでしょうけど。。。

明日は俊介 VS グリン 

明日勝った方が 王手となります。
明日の勝者が日本シリーズを手にするのかな~~~???

では明日の勝利に向かって

FIGHTING!!





07-10-13-fighters.jpg

 
◆バッテリー
M:●久保、高木、小宮山、藤田、清水直=里崎
F:○ダルビッシュ=鶴岡、中嶋

◆本塁打
M:
F:

◆審判
主審:川口 1B:佐藤 2B:山本 3B:丹波




さ~~~いよいよ始まった第2ステージ
ファイターズ戦です。

アウェイの中でマリーンズがどこまでやってくれるかが見ものです。
是非とも勝利して日本シリーズをマリンでやりたいものです。

試合の方は 先発は 久保vsダルの先発。

久保が立ち上がりはいい物の2回に捕まります。
コントロールが悪かったですね。
森本に打たれた球は完全に逆だまだったような???

2回でボビーは久保をあきらめて左対策にて登板した高木も流れを
止めることが出来ずに2失点。

完全にファイターズペース。
相手は防御率 1,87ぐらいでしたっけ?めんどくさいので調べません。

2点あれば十分に勝ててしまうダルだけに十分な援護でした。

やはりダルは最後まで投げ完投勝利。

ま~~~心の奥で ちょっときついな~~~とは思っていましたけど。。。まさか 実行されてしまうとは。。。

まだ初戦 明日勝てばタイって今ブログを書いている時間では
第2戦目の結果は知っていますのでこのへんで!!







パブリックビュ-イング開催です!!

07-10-12-PV.jpg



ホークスを撃破して札幌でファイターズとの挑戦権を得たマリーンズの日本シリーズ出場を争う戦いも明日から始まります。

遠く離れた札幌に行きたくても行けないFanは大勢いるでしょう。

そこでマリーンズがマリンを開放して2005年同様 パブリックビューイング開催を決定したみたいです。

2005年のときは雨に見舞われてビチョビチョになりながら見た記憶が。。。

でも勝利したので濡れたことも忘れましたが。。

では詳細は


開場時刻

試合開始の2時間前
10月13日(土)・14日(日) 11:00
10月15日(月)・16日(火)・18日(木) 16:00
※当日の混雑状況により開場時間が変更する場合もございます。

終了時間

試合終了後、30分


入場料 無料
入場ゲート 2階中央Dゲートより
お座りいただける
エリア 内野1階席エリアのフィールドウイングを除くエリア
※混雑時には2階席を開放します。

シート
荷物等での
入場列の確保 公式戦同様、前日の19時より
前日にパブリックビューイングがある日は試合終了後係員の指示があってから

持ち込み禁止物
ビン類、カン類の持込は禁止します。
ゲートで紙コップへの移し変えをお願いいたします。

禁止行為
一般のお客様の鳴り物(笛、トランペット、ドラムなど)を使用した応援行為は行えません。鳴り物の持ち込みはお断りいたします。
その他 係員の指示があった場合は必ず従ってください。指示に従っていただけない場合はご退場いただくこともございます。
プロ野球試合観戦約款に基づき入場をお断りしている方のご入場は固くお断り申し上げます。


では明日の勝利に向かって

FIGHTING!!


マリーンズが札幌のチケットを手にする PART3

07-10-10-howks-3.jpg



自分は外野ですのでFWの姉に写真を撮ってもらいました。
さすが近い!!
今度は座りたいな~~~~

◆バッテリー
H:●スタンドリッジ、水田、篠原、藤岡=田上
M:○成瀬=里崎

◆本塁打
H:
M:

◆審判
主審:中村 1B:柳田 2B:川口 3B:津川 LL:秋村 RL:山本

今日の試合で負ければお互いに終了。
俊介で初戦を取ったはいいが、まさかの宏之で敗戦。

そしてそして今日が 札幌行きに対してすべてを託された成瀬。

自分としては今シーズン ここまで来れたのは成瀬のおかげ。
負けたらもう何もいえない、しょうがないという気持ちでマリンへ

しょうがないというより成瀬だから大丈夫だろうという気持ちはもちろん。でも この大舞台にまだ若手の成瀬。経験もしたことのないプレッシャーに押しつぶされることだけを恐れていましたが、意外や意外。
やはりこの男 肝っ玉が大きいです。
特別力むこともなく いつも通りのピッチングを披露。
ランナーを背負っても落ち着いたピッチングで 5安打完封とは
あっぱれです。

序盤はホークスペースと言ってもいいでしょう。
でもホークスはノーアウトのランナーをバントで送ることが出来ず
結局は併殺で終わります。

やはりココでホークスは自らペースをマリーンズに譲ってしまっていましたね。
一方マリーンズはなかなか崩すことのできないスタンドリッジを6回に捕まえます。
先頭打者のGORIが倒れた後にTSUYOSHIがフォアボールで出塁。
ココからがマリーンズの本領発揮時。

TSUYOSHIが足でスタンドリッジをかき回し、乱れたスタンドリッジが早川、福浦にもフォアボールでランナー満塁のチャンスでマリーンズの頼れる4番サブロー。

野球を楽しむ!というサブロー
しかしプレッシャーは絶対にあったでしょう。

でもさすが4番の一振りは右中間を完全に破るタイムリー3ベースで
ランナー全員生還。完全に試合の流れを一振りでマリーンズに引き寄せました。

本当にすごい!!

その後はランナーサブローをサードにおいてサトがまさかのスクイズをきれいに決めてマリーンズに貴重な追加点。

成瀬には4点で十分だったんでしょう。

試合は何があるか分からないって気持ちで最後まで見守っていましたが
やはり成瀬。 

最後の打者 松中をサードフライに打ち取りGORIがつかんでゲーム終了。
札幌行きのチケットを見事にマリーンズが手にすることができました。

負けたソフトバンク レフトスタンドからマリーンズ頑張れ~~のコールが!
敵であってもこういうのは気持ちのいいものです。
やはり野球は最高です。

来年もいいゲームをお互いにしたいものです。


王さんに対しても行ってほしい部分はあるんですが、やはり自分のチームを死にもの狂いで応援しているのが現状ですが。。。。

来年もホークスは死にモノぐらいで向かってくるでしょうね。
松中もちょっとは昨日の活躍で救われたのかな~~~て???

とにかく来年も頑張りましょう お互いに!!


さ~~~~札幌です。
チケットが取れるのかはわかりませんが
取れたら行きたいですね~~~~!!

さ~~~ファイターズ待ってろよ~~~

絶対にやっつけたる~~~~

では土曜日の勝利に向けて

FIGHTING!!~~~







マリーンズが札幌のチケットを手にする PART2

07-10-10-howks-2.jpg





マリーンズが札幌のチケットを手にする PART1

07-10-10-howks-1.jpg





宏之 初回から捕まりまさかの降板。

07-10-09-howks.jpg

 
◆バッテリー
H:○杉内、水田、馬原=田上
M:●小林宏、高木、小宮山、藤田、荻野、川崎、小林雅=里崎

◆本塁打
H:松中1号ソロ(4回・小宮山)、ブキャナン1号ソロ(5回・小宮山)
M:福浦1号2ラン(7回・杉内)

◆審判
主審:秋村 1B:川口 2B:津川 3B:山本 LL:柳田 RL:中村





昨日は勝負を決めてほしかった。。。
まさか まさかの宏之の降板 その後にマウンドを上がった
高木も勢いを止められず。。。あのデッドボールは余計です。

配球に問題があるんじゃないかと???
思ったハッチですが。。。。

宏之のお後に高木、小宮山を持って来ているだけで捨て試合をしているんじゃないの?って皆が思っているんじゃないでしょうか?

レギュラーシーズンでも納得がなかなか行かないのに短期決戦でもこれをやられたら納得いきませんよ。
先発陣を出してでも絶対に勝利するんだってことを考えてもらいたいものです。追いついたら、同点だったら、今後の試合はとか後のことを考えてもしょうがない。勝つしかないんだよ~~~

打線も悪いときのポップフライが出まくりで大量失点された状態にとてつもなく追いつかない感じでした。
サブローの左中間への打球が抜けていればってたらればです。

3番に入った竹原が機能しなかったことが痛すぎましたね。
やはり大松、竹原はこういう場になれていないだけに
緊張しまくっているようです。

泣いても笑っても 今日で決まります。

今シーズンここまで来れたのも今日先発する成瀬のおかげ。
成瀬で負けては何も言えません。

後はボビーのオーダー次第かと。。。

それにしても美味しい所取りが得意なサトから当たりが出ていません。

今日に取ってあるのでしょうか???
サトが打線で奮闘するかで今日が決まるかと思っているハッチです。


今日は絶対に勝つ

札幌に絶対に行くぞ~~~~

FIGHTING!!

全員 野球で初戦勝利をつかみ取る

07-10-08-howks.jpg



見事にCS初戦の勝利をつかみ取りました~~~~おめでとう!!

先取点をホークスに3点取られた時点でど~~~なるのって思ってしまいましたが、信じていました。

相手は斉藤 和己の先発 ここまでマリーンズ戦は9連勝だったので
なかなか崩せないかな~~~と思いましたが、以前の和己とは大違い。
コントロール、切れともに以前のような迫力はなくマリーンズ打線に撃沈。5失点で降板してくれました。

続くピッチャー 柳瀬もオーティズにソロを浴びてホークスは勢いをひっくり返されて完全にマリーンズペース。

出足調子が悪かった俊介も立ち直り4回以降は0点で抑えました。
雨男俊介、自然を味方につけ 風とお友達になり
マリン独特の吹き返しを利用して巧みにバッターを打ち取ってくれました。

本当にありがとう!!

打線も俊介を援護。TSUYOSHI、サブロー、オティーズ、ベニーのナイスラン すべての選手の力で勝ち取った一勝だと思います。


さ~~~今日は宏之 vs 杉内です。

和田ではないですが、竹原がどこまで活躍できるかが、ポイントとなりそうです。


さ~~~明日はないと思って 今日絶対に決めろよ~~~

では今日の勝利に向かって


FIGHTING!!







決起集会

07-10-07-kekki.jpg



7日の日に行われた決起集会です。

自分は予定があったため遅れて行ったので選手がいる時には間に合わなかったですが、応援を繰り広げていました。

今書いている時点では8日の結果を知ってしまっていますので
これ以上は書いてもしょうがないか~~~~





2007年レギュラーシーズン終了!

07-10-05-eagles.jpg



誠に遅くなってしまった更新です。
いまさらですが2007年レギュラーシーズン終了です。

選手の皆さん お疲れ様でした。
シーズン一位は掴み取れなかったですが、来年の目標はココです。

まだ日本一に向けて勝利して 日本シリーズ アジアシリーズ出場してほしいものです!!

ではCSに向けて

FIGHTING!!



直行 意地の完封。。。でも時すでになんちゃらです。

07-10-04-kekki.gif


M 3-0 E
 
◆バッテリー
M:○清水直=里崎、橋本
E:●林、ドミンゴ、吉田、小山=嶋、藤井

◆本塁打
M:
E:

◆審判
主審:山路 1B:川口 2B:柳田 3B:中村

昨日は今年なかなか勝ちを掴めなく炎上してばっかりいましたが
やっと最後の最後で意地を見せていただきました。

消化試合とはいえ、完封したことに意味があるかと思います

内容は荒れ球も目立っていましたけどね~~~

ま~~~いいか~~~

でもCSにはちょっとねっというのが本音ですが。。。。

さ~~~今日はマリーンズの最終戦です。
気持ちよく勝利してCSを迎えたいものです。


では勝利に向かって

FIGHTING~~~!!




4番サブロー 意地の一振りで2位を決める!

07-10-03-howks.jpg

 
◆バッテリー
H:大隣、柳瀬、三瀬、●水田=田上
M:成瀬、久保、川崎、荻野、○薮田=里崎

◆本塁打
H:田上9号ソロ(4回・成瀬)、多村13号ソロ(5回・成瀬)
M:里崎14号2ラン(1回・大隣)、今江9号ソロ(5回・大隣)

◆審判
主審:丹波 1B:山本 2B:津川 3B:東




昨日は混むのかと思いきや結構ガラガラでしたね~~

昨日は意地でもホークスを倒して2位を決めたい試合でしたし、成瀬のタイトルがかかった試合でもありました。

結局は成瀬の勝利が消えてしまい最多勝とはならなかったものの、十分な結果を今シーズンは残せたんじゃないでしょうか?

試合はサト、GORIにホームランが出て勝てるっと思っていましたが
ホークスも意地を見せてきて、まさかの逆転。。。。

でも逆転された回の裏のマリーンズの攻撃にてワンアウト満塁の場面で
マリーンズの4番 サブロ~~~

ここ最近チャンスで打てなかっただけに気合も入っていたでしょう。

4番の気合いの一振りはライトオーバーのランナーを2人返すツーベースヒットで逆転してくれました。

本当によく打ってくれた!!

ありがとう~~~!!

サブローの一振りで2位をつかむことができ、CSもマリンで開催することが出来るので何よりです。

さ~~今日からは消化試合となりますが先発の直行には頑張ってもらわなくては。。。3回 炎上とかはするなよ~~~

最後に気合いをみせろ~~~


FIGHTING!!


今日はCSの一般発売の日です。
ハッチも抽選で当たらなかった分を取りにローソンへ

しかし大行列。。。。
え?しかもサーバーがパンク状態。。。

でも並んでいる最中に携帯で見事にチケットGETしました。

これで全部行くことが可能になりました~~~~


ボビー GOOD JOB!

やってくれました~~~ボビー

2分の1とはいえ クジ運おそるべし~~~~!!

第一希望の唐川(成田)を一位指名にて交渉権を勝ち取る。

唐川君も地元球団に指名を受けた事を喜んでいましたね


去年とは大違いです。

やはり地元球団で頑張っていただきたい

後は気になるBIG3のうちの二人の行方。

中田(大阪桐蔭)は日本ハムファイターズ。

佐藤(仙台育英)はヤクルトスワローズでした。

佐藤君のコメントに涙 涙 嘘です。
でもいい子ですは~~~~

中田君が日ハムか~~~ちょっと嫌だね 敵として。。。



唐川君 頑張って 一軍で投げる日を楽しみにしているよ~~~

FIGHTING

詳しくは SANSPO


GORI 2試合連続お立ち台~~~!!

07-10-02-lions.jpg


 
◆バッテリー
L:●涌井=細川
M:○小林宏、荻野、S薮田=橋本

◆本塁打
L:
M:今江8号ソロ(7回・涌井)

◆審判
主審:秋村 1B:津川 2B:東 3B:丹波



やってくれました~~~
GORIが8号 ソロを放って試合を決めました~~~!!

おめでとう!!

チームになかなか貢献できなかった分、やってくれています!

宏之もよく辛抱してくれました~~
結局1失点のみ 安心して見ていられましたよ。


バンクは今日勝ってしまったみたいですが

M1です。

って言っても2位に対してですが。。。

明日決まることを願いましょう~~~
明日は直接対決です。

バンクは大隣 vs 最多防御率をKEEPしている成瀬です。

成瀬は防御率だけでなく最多勝17勝目がかかっています。
湧井を今日勝たせなかったため、神様が待っていてくれたんでしょう。

明日は勝たなくてはね!!

頑張れ~~~成瀬~~~

では明日も勝利に向かって

FIGHTING!!



本日、次の選手に戦力外通告を行いました。
山崎健選手(34歳)、黒木知宏選手(33歳)、土居龍太郎選手(25歳)、藤井宏海選手(21歳)。
尚、山崎選手、黒木選手、藤井選手は現役続行を希望し、土居選手は検討中です。

 
山崎健選手
「6年間お世話になり感謝しています。マリーンズでは優勝など、沢山の思い出がありました。今後は現役続行を目指して、頑張っていきます」

黒木知宏選手
「13年間千葉ロッテマリーンズでプレーできたのは幸せです。ロッテグループ、監督、コーチ、チームメート、スタッフ、そしてファンの皆様には本当に心から感謝しております。沢山の思い出がありますが、やはり世界一のファンがいる千葉で、13年間プレーできたのが一番の思い出で、幸せでした。ファンの皆様には本当に感謝の気持ちで一杯です。今後については、今は現役続行しか考えていません」

土居龍太郎選手
「期待してもらって獲得してもらったのに期待に応えられず、申し訳なく思います。2年間という短い間でしたが、球団にはお世話になりました。また、応援してくれたファンの方々には大変、感謝しています」

藤井宏海選手
「ピッチャーから内野手へと変更が続きましたが、コーチの皆様には一から指導していただき大変感謝しています。また、こんなボクを応援してくれたファンの皆様にも、ありがとうございますと言いたいです。まだ、諦めていないので他球団で野球を続けられるよう頑張ります」

(公式より引用)


 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 千葉ハッチマリーンズ.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。